« 愛宕神社@河内町 | トップページ

紫陽花いろいろ@ご近所

4月からご近所撮影を続けておりますが、うちのあたりは郊外のためお花を育てる方が多くいらっしゃいます。確かに公園などで撮影する花には生活感が出なくてよいのですが、柵の向こう側でも美しく咲いている花は沢山あります。何より、そのおうちの方の手入れの賜物であることが私には尊敬に値することなので、自分で育てた花を愛でる日々って素敵だなぁと思います。

まず、我が家から30秒のところに咲いている紫陽花から。窓から見えるピンクが気になっていました。

0_20200614230201

 

02

破れた青い金網が、いい感じの前ボケになりました。紫陽花はいよいよ見頃だなぁと思いつつも雨脚が強く、早々に退散。

03

雨も小降りになった次の日、井野天満宮へ向かいました。ここにはご夫婦が丹念に手入れをされているお庭があります。今年は早春の梅からずいぶんお世話になっております。まず、入り口にはピンクの紫陽花の大きな株が。

3_20200614222601

その横には少し変わったお花。いつも紫陽花を見に来ると咲いています。紫陽花の仲間なのでしょうか?

1_20200614222601 

その横には可憐なガク紫陽花が迎えてくれました。

2_20200614222601 

真っ白な紫陽花は花嫁を思い出します。

4_20200614222601

神社の風景とも馴染むんですよね。これはガクが小ぶりでした。

5_20200614222601

その横にはこんなに「密』に咲いてる種類も。

6_20200614222601

中心部分をよく見てみると・・・わっ、やっぱり密ですね。花が咲いたらどうなるんでしょうか。

7_20200614222601

神社の境内に上がる石段沿いにも紫陽花が咲いていて、おたふく紫陽花に出会いました。

10_20200614222601

石段沿いの紫陽花は日がよく当たるので、のびのびとして見えます。

9_20200614222601

雨は降ったりやんだり。ここで素敵なしずくを見つけました。(F値を高ーくして撮影したので)花びらにもしずくにもフォーカスがあってよかった・・・。傘を顎で支え、ライブビューで画面拡大しながら100mmマクロのフォーカスを合わせるのは至難の業です(何枚も撮っちゃったよー汗)

13_20200614222701

紫陽花の茎ってなんかなまめかしい感じがしませんか?私はとある経験のため血管に見えちゃいます。

14_20200614222701

墨田の花火、モノクロだと違う花に見えました。

15_20200614222701

一通り紫陽花チェックが終わったところで、スモークツリーがあったのを思い出しました。ふわふわした花柄に雨粒がキラキラ。こんなふうにスモーク状の花柄になるのは、雌株だけだそうです。

16_20200614222701

神社を後にして帰り道、紫、ピンク、ブルーのグラデーションが綺麗なお花を見つけました。

17_20200614222701

青色トタンの前にはこんな可愛いお花も。

18_20200614222701

紫陽花って枯れかかった色もなんだか素敵に見えます。枯れ切った冬の紫陽花もいいですよね。

19_20200614222701

PCが外付けハードディスクを読み込まないというトラブルに見舞われまして、そこに入っている数年分の写真の存続がとても心配なのですが、とりあえずブログが書けてよかったです。

それではまた。

 

« 愛宕神社@河内町 | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 愛宕神社@河内町 | トップページ