« 2018年6月 | トップページ | 2018年12月 »

フィルム一本分の時間

写真部に所属する息子の文化祭見学のため、1年ぶりに八王子を訪れました。

昨年はせっかく行ったのに本人の展示がなく、一緒にお昼ご飯を食べて誕生日のプレゼントを買い、二人で写真を撮って帰ったという・・・それはそれで楽しかったのですが、今年はまず本人の展示があることを確認。

展示では、幾つかいいなぁと思う写真もあり、ちゃっかりPhotoCafe合同展DMも学生さんに渡してまいりました(笑)来てくれるといいなぁ。

一緒に新宿まで来てお昼ご飯と買い物をし、東京駅近くの展示を見に行くという息子と飯田橋で別れて私は神楽坂へ。石畳を一度フィルムで撮ってみたかったのです。

というわけで、今回は全てフィルム写真(Kodak Ektar 100)です。


やっぱりいい感じ。
Fh0000031_2

この日はカメラを持って撮り歩いている人も多かったです。

Fh0000041


こちらは老舗の料亭。

Fh0000071_2


次は赤城神社へ。七五三の家族連れもちらほら見かけました。

Fh0000151


暗くなるのが早くなりましたね。提灯に明かりがともりました。

Fh000020

蛍雪天神・・学問の神様がいらしたとは。

Fh000017


この辺は、ちょっとおしゃれなお店も多くて、
Fh0000111


市ヶ谷4年も勤めていたのに、もっと来ればよかったなぁ、と思いながらふらふらと。まぁ、当時はそんな余裕もなかったけど。

このブルーのタイルは、以前rieさんとここに来た時にデジタルで撮りました。今回はフィルムならではの深いブルーになって嬉しい。
Fh0000091
 


坂の途中の可愛いお花屋さん。店内の明かりと古びたドアがいい感じ。

Fh0000231_2

暗くなってきたので、ここで終了。


さて、次の週末は今度は夫と一緒に義父母の家へ。
二人とも90歳をゆうに超えているのですが、頭もしっかりしていて、普通に会話できるし、孫の名前も間違えたことがありません。私の祖母は認知症がひどくてとても大変だったので、それを思うと本当にありがたいことです。
Fh000025

義父母宅のマンション敷地も紅葉が綺麗でした。

Fh000026

さすがに料理はあまりできなくなってしまったので、私が行けるときはご飯を作るのですが、「美味しいわ、いつもありがとうね」と食べてくれる義母、好きなものは黙々と食べる義父。

結婚して今まで一度も嫌なこと言われたことがなくて、本当に大事にしてもらったなぁと思いました。


さて、そこからゴルフ練習場へ移動。フィルムならではの空の青さが好きです。夫のスウィングを動画で撮影という本日のミッションを。
Fh000037

以前はカメラで連写したりしたのですが、シャッター音が周りの迷惑になりそうで気になるし、結局スマホの動画でいいじゃん、ということに。通勤途中でも見られるしね。


所詮、ゴルフ場なので特に撮るものもなく・・・・夫の靴など撮ってみる。

Fh000029


季節外れのたんぽぽも。

Fh000032_2


久しぶりのツーショット(笑)

Fh0000381

普段はすれ違うことが多いけれど、たまにはゆったりと家族と寄り添って過ごす時間も大切にしようと思った一日。


それではまた。




 

« 2018年6月 | トップページ | 2018年12月 »