« PhotoCafe*紅葉撮影会@昭和記念公園 | トップページ | PhotoCafeAfter*イルミネーション撮影会@よみうりランド »

冬の札幌へ

今回は次男と二人旅です。最近息子それぞれと2人で出かけることがあって、少し不思議な感じです。数年前の我が家ではとても考えられないことなので、お互い丸くなったということでしょうか。

事の始まりは、長男が高校2年生の時、中部地方から九州地方へオープンキャンパスをはしごし、さらに冬の北海道に一人写真を撮りに行ったりしたものですから、当然次男も行きたいと。まぁ、一人で行かすには少々頼りないので、私もついでに仕事でお世話になっている方に挨拶しようと、冬の札幌へ向かいました。

到着した現地は気温-2度。曇天ですが風もなく、やっぱりちょっと寒いかな、という感じ。とりあえず、仕事でお世話になっている北海道大学のとある施設へ向かいました。徒歩で正門から40分くらいかかりますよ、と言われていたのですが、構内見学もしつつフラフラ歩いて向かいました。

こんなに駅に近くて広いキャンパスがあるなんて、恵まれてるなぁというのが第一印象。自転車圏内に大きな本屋や電気屋があったり何かと便利そうです。キャンパスには農学校時代の建物も保存してあり、自然も豊かでのびのびした印象でした。

目的の施設は、まだできて2,3年の新しい建物です。職場の人達は毎年何回も訪れているのですが私は初めてだったので、今まで写真から想像していたものが見られて嬉しかったです。

実験施設やセミナーホールなどもあるのですが、デザイン性が高く、あちこちに面白い部屋があって、最近のLaboってこんな感じなんだぁと驚きました。見学の後は、お茶をいただきながら札幌での暮らしや大学でのお話など伺って失礼しました。

お昼ご飯はとりあえず札幌駅でラーメンを。ありきたりなお店ですが、職場の人に勧められたので迷わずここで。

1




日の入りが午後4時20分という札幌。まだ3時半なのに薄暗くなってきました。ここから藻岩山の山頂を目指します。ロープ―ウェー、ケーブルカーを乗り継いで到着した山頂は-6度。風はないけどやっぱり寒い~。手がかじかんでカメラの操作がままならないなんて初めて。

日本3大夜景に選ばれた夜景が見られましたが、寒さに負けて美しさを楽しむ余裕があまりなかったのが残念。イルミネーション撮影会には防寒対策しっかりしていこうと、心に誓った藻岩山でした。

2


夕食はお勧めしてもらったスープカレーのGARAKUにて。辛みを調節してくれるし、スープにコクがあって美味しかったです。行列で30分くらい待ったかいがありました。

3




足がなんだか重いなぁと思ったら、今日の歩数は14000歩。数字で見ると疲れが倍増、ホテルに帰ったらすぐに寝てしまいました。



さて、次の日も朝から晴れ間が見え、ほっとしたのもつかの間、昼ごはんに向かう頃には雪がちらつき始めました。街の温度計も-2度を指しています。赤レンガの道庁を通り過ぎました。

4





やっぱり北海道にきてお寿司が食べたかった私。一皿100円の回転寿司とは違うねぇとしみじみ。

11





最後にソフトクリームをISHIYA CAFEで。「白い恋人」石屋製菓のお店です。

5




夏に来た時にどこで食べてもソフトクリーは美味しかったんですよねぇ。これは息子が頼んだレーズンパフェ。

6

私はアフォガードにしました。お昼食べた後だったし。

7_2




ここで何気なく空港行きの列車を調べたら、雪で運休が出ているのに気づき、慌てて駅に向かいました。

雪が降るってこういうことなんだなぁ。でも、北海道を訪れる観光客は一年中で2月が一番多いそうです。夏の涼しさよりも雪を求めてくる方の方が多いんですね。

やはり札幌も外国人観光客が多く、藻岩山では「-6!!」と目を丸くして話していた女性がいらっしゃいましたっけ。スキー服みたいにばっちり着こんでいるのはたいてい観光客でした。

さよなら北海道。美味しかったよー。

8





きれいな夕焼けが見えました。

9


息子の用事にかこつけて、食べ歩いた私はすっかり満足。今度はゆっくり写真を撮りに訪れたいです。

それではまた。

« PhotoCafe*紅葉撮影会@昭和記念公園 | トップページ | PhotoCafeAfter*イルミネーション撮影会@よみうりランド »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の札幌へ:

« PhotoCafe*紅葉撮影会@昭和記念公園 | トップページ | PhotoCafeAfter*イルミネーション撮影会@よみうりランド »