« 晩秋の上野で『四季を撮る』@桐島寫眞表現研究室 | トップページ | 冬の札幌へ »

PhotoCafe*紅葉撮影会@昭和記念公園

箱根も紅葉が綺麗でしたが、都内もすっかり黄色や赤の木が多くなりました。仕事が超絶ハードだった週の日曜日、お天気に恵まれた昭和記念公園での撮影会に参加しました。

1

先週の四季を撮る研究室でもそうでしたが、自分が撮った紅葉は温かみのある暖色でまとめた写真が多かったので、今回は少し寂しい冬に向かった感じの写真を撮りたいなぁと思っていました。

だけど、秋の日差しにキラキラ光る黄色や赤の木々を見ると、そんなイメージが全然わかなくて、黄色の先っちょが赤くなって可愛いな、と思ったり。

2


燃えるような赤を見て逆に力強さを感じたり。

3


プラタナスの実がコロン。マリモみたいで可愛い。

5

つぶらなカモの目が可愛いんだけど、木の映り込みも気になって、どっちつかずになってしまいました・・・・。

4


葉っぱが♪、楽譜っぽくないですか?

6


常緑樹のクスノキに絡みついたツタが紅葉していて不思議な感じ。

7


落ち葉に敷き詰められた広場がキラキラしてるし、遊んでる子供達も眩しかったな。

71


小さなおうちの中の素朴なクリスマスの飾りにほっこり。

8_2



いちょうの葉が迫ってくるような気がして。

9


つるつるした百日紅の木肌にサイド光があたり、枝の陰影が浮き上がってとてもかっこよくみえました。

11


噴水の水が、真冬に落ちる滝のよう。

12


小春日和の一日が終わると同時に、秋もまた冬に一歩近づいたような気がして公園を後にしました。

13


先週、仕事でお付き合いのある女性に久しぶりに会い、彼女の勤め先が私の前の職場だったこともありいろいろ話しているうちに、お互い写真を撮ることが分かりました。

驚いたのは、彼女がたまたま教えてもらった男性が二人とも『カメラを持つと性格が変わる』タイプだったそうで、ある人には写真を撮るたびに「構図がだめ」等々、ダメ出しばかりされ、上野の西郷さんの像を延々と撮っていたそうです(涙)
彼女の悲しい思い出を払拭すべく、一緒に撮りに行けたらいいなぁ。

さて、桐島先生には今回のレビューでも、どこがどう足りないのか、どうすればよかったのか、良いものはどこがよかったのか、きちんと教えて頂けて、本当にありがたかったです。まだまだできないことが多いけど、何度でもやり直して頑張ります。

桐島先生、さくまさん、皆さん今回も楽しく参加させていただき、ありがとうございました。
またご一緒できる機会を楽しみにしています。

« 晩秋の上野で『四季を撮る』@桐島寫眞表現研究室 | トップページ | 冬の札幌へ »

写真にまつわること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PhotoCafe*紅葉撮影会@昭和記念公園:

« 晩秋の上野で『四季を撮る』@桐島寫眞表現研究室 | トップページ | 冬の札幌へ »