« 人を撮ること。初めの一歩 | トップページ | PhotoCafe*秋の美術館巡り~彫刻の森美術館 »

PhotoCafe*秋の美術館巡り~星の王子様とガラスの森

雨ばかり続いた10月が終わって、やっとお天気になった11月。PhotoCafe*箱根美術館巡りの撮影会に参加しました。前日の雨に心配したものの、到着した星の王子様ミュージアムは雨あがりのまぶしい晴天に恵まれ、可愛い園内にテンションも上がり、すでに浮き足だっている自分を抑えるのに必死な撮影スタートとなりました(笑)

1


光が建物に当たる度にドラマチックな陰影が生まれました。
2





足元も光と影のゼブラ模様。

21



青空が気持ちよくて嬉しい~。
8



あちこちに本の登場キャラクターを見つけるのも楽しい園内です。地理学者もいました。
71



物語の中でとても印象的だった砂漠の井戸には、枯れたあじさいが寄り添っていました。

9




木漏れ日が導く教会の周りは紅葉が始まった木々のグラデーションが美しかったです。

7



青空に浮かぶ星。ぼてっとしたシルエットが絵本にでてくる星に似てるかも。

5



王子様の子供らしい素直でまっすぐな雰囲気と、動物たちがやたらほのぼのしているのが可愛いんです。
3_2


たぶん、ただ観光で訪れただけではこんなにじっくり見たりしないし、そもそも立ち寄らないと思うのですが、写真を撮るとなると、とたんに色んな事を感じるのが面白いです。

王子様が「・・星のかわりに沢山の笑い上戸のちっちゃい鈴をきみにあげたようだね」と言ってましたっけ。

6



そして王子様が心をくばったバラの花。バラも王子様の帰りをずっと待ってたはず。
4_2



さて、少し日が傾いてきたので次の場所へ移動しました。つぎはガラスの森美術館です。
ガラスの木のキラキラも素敵だったのですが、裏の方に面白そうな階段があるじゃないですか。川の音も聞こえてきました。

11_2




光を抱く女神のようでした。

12


紅葉とガラスのきらめきのコラボだなぁ。

13




上を見上げると緑から赤の紅葉グラデーション。

14



そういえば、PhotoCafeの撮影会に参加するようになってちょうど丸2年ですが、まだ雨に降られたことがないんです。傘指して撮影した記憶が一度も無くて。直前までどうかなぁと思っていてもたいてい晴れるんですよね~。きっとメンバーの中に強靱な晴れ女がいらっしゃると思われます。

ここでちょっと見てみたいガラスがあったので、展示室に入りました。これこれ、マーブル模様のガラスなのですが、横から光が当たると赤く光るんです。

15





あやしいけどなぜか魅かれる赤です。ガラスの心臓みたい。

16


繊細なレース模様にこの足!(驚)

17





可愛いミニチュア家具。この模様もガラスなんですね。

18




古いお城に忍び込んで宝物をこっそり眺めているようで、展示物も多くて面白かったです。
19



展示室をでると外はとっぷり暮れ、宇宙にきらめく星達を見つけました。
21_2


強羅駅近くのHAKONE TENTで温泉につかり、貸別荘のようなドミトリーで皆さんと一緒に写真話に花を咲かせて、一日目が無事に終了~。
次回は2日目の彫刻の森美術館でのお話を。
それではまた。

« 人を撮ること。初めの一歩 | トップページ | PhotoCafe*秋の美術館巡り~彫刻の森美術館 »

写真にまつわること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PhotoCafe*秋の美術館巡り~星の王子様とガラスの森:

« 人を撮ること。初めの一歩 | トップページ | PhotoCafe*秋の美術館巡り~彫刻の森美術館 »