« 小田原を楽しむ@江之浦測候所(小田原文化財団)  | トップページ | PhotoCafe*秋の美術館巡り~星の王子様とガラスの森 »

人を撮ること。初めの一歩

rieさん、makiさんとコスモスを撮りに行った時、お二人が人物撮影をするというお話を伺いました。人を撮ったり撮られるのを自分だけで考えるのは難しそうなので、桐島先生撮影経験のあるお二人から教えてもらお~♪とお邪魔することに。

何かを表現したい時、人物を撮ることでより分かりやすく伝えられることってあると思うのですが、自分から撮ろうとしたことはありませんでした。PhotoCafe上級講座のテキストを読み直したり、お二人を自分が撮るとしたら何を表現したいかな・・・と考えていました。
3v0a6973_2





さて、まずmakiさんを撮らせていただきました。makiさんはすごく自分の考えをしっかりお持ちでかっこいい方なのですが、一緒に撮影に行くと、花粉にまみれた虫を「可愛い~!」とよくおっしゃているのが印象的。動物や昆虫のような小さな生き物達を愛しむ一面もあります。

そんな優しさを撮りたくて、お花を愛しのイザベルを見つめるように、とお願いしました。

3v0a6922





この日の目的地、国際こども図書館に移動しました。

この日makiさんがお召しになっているジャケットから探検家のようなイメージが湧きました。これから向かう土地の資料を調べた後、訪れる異国の様子に思いを馳せてるmakiさんです。

3v0a6945



rieさんには俗世を離れたところで思考する哲学者のイメージがあって、そんなrieさんの静かな雰囲気をより出したくてモノクロで。

3v0a6956


時間も場所も個性もなくなるような不思議な世界が見えました。
3v0a6959





さて、大人のエレガントな雰囲気もあるrieさん。きりっとすましているより、待ち合わせを楽しみにしている様子が撮りくて、息子さんからのメールが届いたのを想像してもらいました。嬉しそうな柔らかい表情がイメージ通りでした。

3v0a6992

写真をプリントしてお互いに見せ合いながら、お二人それぞれの色んな視点を見せていただいたり、撮影についてのお話しをひとしきり。お互いに撮り合って、難しかったけど楽しかった~。makiさん、rieさんご一緒させていただいてありがとうございました。

しかし、風景や花撮影よりずっと時間は短かったのに、帰り道はぐったり。電車の中でうとうとしちゃったのは、シャッターを押すまでに考えることが多くて、いつもより頭を使ったからかもしれません(汗)

それではまた。

« 小田原を楽しむ@江之浦測候所(小田原文化財団)  | トップページ | PhotoCafe*秋の美術館巡り~星の王子様とガラスの森 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人を撮ること。初めの一歩:

« 小田原を楽しむ@江之浦測候所(小田原文化財団)  | トップページ | PhotoCafe*秋の美術館巡り~星の王子様とガラスの森 »