« PhotoCafe*@京都着物撮影会~お宿と嵐山 | トップページ | 夜の科博とうどんの会 »

久しぶりのフィルムカメラ

来月桐島先生の研究室でフィルムカメラの回に参加するため、練習をば。4月から入れっぱなしのフィルムがまだ残っておりました💦タイムカプセルを開けるがごとく、恐る恐る現像してみると、ああ・・・こんなの撮ってたわぁという記憶が蘇ってきました。

スパイラルビルにいって、Callでランチをした時のもの。6月上旬ですねぇ。Call一周年記念ランチツアーというのをやっていて、mina perhonenの世界観にどっぷり浸かった幸せなランチとお茶を頂きました。

1


テーブルには皆川さんのイラストとお品書き。

2



リゾートのような開放感。

3




そして、つい撮ってしまう、我が家の朝も入ってた。

4




今年は例年より多くお越しいただいたカブトムシも。

5




かと思ったら、次は蓮になって。

6




35㎜の広がりが好きだけど、睡蓮をもう少し引き立てたかった。

7





そしてやっと8月に。

ぽっかり空いた日曜日。rieさんをお誘いし、私の行きたいところへあちこち連れまわす、という強引なお散歩へ出かけました。
8





久しぶりの青山、近くの大学では息子が模試の真っ最中。息子頑張れ、母は写真を頑張ってるぞ。

9




開店前のここはDUVETICA。やっぱり年中ダウンを売ってるのね・・・。

10




木の影を印象的に撮りたかった。。。。agnès b.のロゴが目立っちゃった。可愛いんだけど。

11




モノトーンの模様に木漏れ日が当たると相乗効果。rieさんのサンダルも模様の一部になっちゃいました。

12




カップの中がイギリス国旗になってます。(これはデジタル)

45




ちょっとした空間に別次元の空気感を作り出すディスプレイ。

14





森の中で小さなリンゴを見つけて嬉しくなりました。

15





住宅街の中に突如現れる岡本太郎記念館。私には羽の生えた妖精に見えました。今度は時間を作って、中をじっくり見たいです。カフェもあったし。

16


この斜めに立ってる掲示板と青色が気になって。

17_2



ポチポチ写真をとりながら、目的地のTOBICHIへ。この日は、ほぼ日手帳2018年の全商品が手に取って見ることができました。ちょっと気になってたカバーがあったし、店頭には決して並ばない抽選販売のカバーも見られたのはよかったなぁ。

TOBICHIから表参道へ向かう途中、気になる路地を入るとランチの看板がありました。しかし、人気もなく入り口には懐かしいほうき。

18




民家でお店をやってるっぽい。奥まっているので益々気になる。そろそろと入っていきます。明るすぎる露出が気になる・・・。

19


おお、やはりお店なのね。数分開店時間前だったけど、入れてもらえました。

20




本来はからだメンテナンスをやってるご主人が始められた、体に優しいランチをいただきました。お店の中はデジタル写真です。

41





お店の雰囲気がちょっとアジアっぽくて面白い。

42




扇風機に揺れる小鳥をなぜか見つめてしまう、不思議と落ち着く場所です。そして、こんなところで1000円以下のランチが食べられるとは!

43

さて、表参道駅を目指して歩いていくと、そびえたつPRADA。未来感半端ない。

23



写りこむ電線もぐにゃぐにゃ。

22

もうちょっと見せ方があるのではと思いつつ・・・。

24




そして、さらにrieさんを連れてきたのは代官山。ここは昔から大好きなお店。フランスの海辺のおうちっぽくて可愛いのです。それにしても白過ぎました。

30




最後にToriton Cafeで糖分補給を。

31




rieさん、一日お付き合い頂いてありとうございました。久しぶりの街歩きは新鮮で楽しかったです。フィルムはもう少し露出を考えて撮れるよう練習します。

それではまた。














« PhotoCafe*@京都着物撮影会~お宿と嵐山 | トップページ | 夜の科博とうどんの会 »

写真にまつわること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのフィルムカメラ:

« PhotoCafe*@京都着物撮影会~お宿と嵐山 | トップページ | 夜の科博とうどんの会 »