« 動くものと動かないもの | トップページ | Photo Cafe in 山中湖 その1 »

心温まるひととき

Dsc_0049

GW明け、まだ頭も体も休日モードが抜けないまま、目の前のやるべき事から逃げ出してここへやってきました。


GWのことは後日詳しくお伝えしますが、それはそれは充実した楽しい時間を過ごしたおかげでその余韻も残っていて、ライブって心構えがあまりないまま、迎えたこの日。

サカナクション10周年記念イベントです!


サカナクションのファン歴は4年くらいですが、アーティスティックなライブ演出、山口一郎さんの紡ぐ言葉、型にはまらない自由なメロディー構成が好きで、すっかり生活の一部となりました。


いざ開場!後ろの方でなんとかステージ上の一郎さんが見える程度の場所でひたすら待ちます。

ライトが消え、オープニングが流れ、光線が四方八方に貫いた瞬間!出てきたのはメンバーではなく、ビクターの方(笑)

せっかくその気になったのに~、と思っていたら、今日はファン投票を発表しつつリクエストにお答えする、ランキング形式とのこと。

「ザ・ベストテン」的に発表されます。一郎さんから曲の思い出や「なんで新曲がランキング低いの?」とか「この曲みんなライブでのりが悪いんだよね~」などとつっこむ会話にとてもアットホームな雰囲気に。

普段ライブではやれない曲、知らなかった曲を聞くことができて、もっと好きになりました。 途中のファンによるカラオケゲームでは皆さんとても上手くて(完コピの猛者も!)お客さんののりもライブと同じ!皆が心から楽しんでいて、暖かいお祝いムードに会場が包まれていまし
た。

    1494547853997.jpg

私ももちろん投票したのですが、一番好きな曲はなかなか出てきません。2位まで終わって、それが1位だと確信した時、一郎さんがこの曲にまつわるエピソードを話してくれました。

アルクアラウンドで一躍有名になったサカナクションに次もポップな曲を期待する声が多く、しかもこの曲はAメロ、Bメロ、Cメロ…7つくらいメロディーがあるので一般受けしないと悩んでいたそうです。

しかし、当時のビクターの担当者の方が「好きな曲を作っていいんだよ」と背中を押してくれ、そのおかげでこの曲が私達に届くことになったと。

その担当者の方はもういらっしゃらないけど、きっとこのライブを喜んで見てくれてるんだろうな…と思いを馳せ、この曲が生まれることができたこと、バンドも周りの人に支えられているんだなぁと、いつも表に出てくる事以外に多くの人が関わって音楽は作られているんだなと気づかされました。

私自身も家族や職場やご近所の方に支えられて生きてるんだよなぁ。写真だって撮るときは1人だけど、そういう環境にいられること、見てくれる人がいることで続けられるんだな、と久しぶりに殊勝な事を考え、約4時間立ちっぱなしで疲れた体を引きずるように家へ帰ったのでした。 やっぱりライブはいいな!9月も行けることを祈ってまた頑張ろ! 1494547854600.jpg

« 動くものと動かないもの | トップページ | Photo Cafe in 山中湖 その1 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心温まるひととき:

« 動くものと動かないもの | トップページ | Photo Cafe in 山中湖 その1 »