« さくらに何を想う?- PhotoCafe 桜撮影会にて | トップページ | さくらへ別れを告げて春を迎える »

PhotoCafe桜撮影会@小金井公園~たてもの編~

先日の続き。撮影会ではゆるりフリーな感じでなんとなく一緒に動きます。参加された方のブログを拝見すると、枝垂れ桜からほどなく移動されたようでした。それに気づかなかったのは、100㎜マクロレンズで離れたところから桜の全景を撮ろうとしていたからかもしれません。

Sakurazenkei

で、そこからどうも皆さんと反対方向に歩いてしまい、思いっきり迷子。のどかな藁ぶき屋根の民家が続き、庭先の花など撮っておりました。クリスマスローズもこういう色だと農家の庭先に似合うかも。少し彩度を下げてひっそり感をだしたかったです。

3v0a6397



対照的にこんなに深い鮮やかな色はあまり見ない色でした。
Momo



しばらく歩いてもどうも違う、とやっと気づいて後戻り。都電付近でやっと合流できてほっ。この都電がおもちゃみたいで可愛い。

3v0a6434
日差しが入る車内はのんびりコトコト走っていた午後ののどかな雰囲気そのまま。

Densha

Turikawa


やわらかい日差しがさくまさんに。電車の外を楽しそうに眺めてる感じ。
Sakumasan


今は少しでもロスをなくすよう、移動につい速さを求めてしまいます。遠くまでいけるのはありがたいことですが、移動自体を楽しむには路面電車もいいですね。都電に今度乗ってみようかな。ぶらり途中下車の旅。
昔の都バスなんですけどね、ここだけしか撮ってなかった・・・・。

Isuzu
文房具屋さんの奥行きのある店構え。奥の部屋では書道教室をやっていて、筆を持って練習している子供達が目に浮かびました。

Fude


この緑の壁、とても印象的でした。細かいデティールについ目がいってしまって。

Midori

Kabe

こうして写真を見返すと、寄ってばかりなのがよく分かります。先生のコメント通り。部屋の雰囲気やバスだってもっと伝えたいことはあったのになぁ。撮っているときは気づかないものですね。伝えていただけるって本当にありがたいことです。
ここからはフィルム写真をご紹介します。デジタルは50㎜でしたが、フィルムカメラは35㎜のレンズを付けていました。
火曜サスペンスにでてきそうな洋館。

20170402film_16


写真屋さんはロゴとクリーム色に惹かれました。

20170402film_17


先ほどの都電もぐっと懐かしさが増幅されます。
20170402film_23
あの駅まではあとどのくらい乗ってるのかな・・・と思ってるようなさくまさん。すこし不安そうな感じに見えます。

20170402film_25


絵本にでてくるようなバス。なかなか愛嬌のある顔立ちです。行き先表示もいい感じ。
20170402film_12


この窓はデジタルでも撮りましたが、ガラスが古いから映り込みが歪んでみえると先生に教えていただきました。

20170402film_20



金物屋さん。昔のお店はおおらかに商売していたような気がします。コンビニみたいにラベルが全部手前に来るように並べ替えたりしない、っていうか。商品をわりと雑に扱うけど、商品に対する知識やこだわりは強かったんじゃないかなとか。買う人も寛容で。そんなお店でのやりとりが目に浮かびました。

20170402film_18


こんな鍋のタワー、見られないですよね(笑)
20170402film_19


そして一番残念だったのは子宝湯の中に入る時間がなかったこと・・・・。あそこで迷わなければ。皆さんの写真を拝見して激しく後悔(笑)
20170402film_21
帰り道、同じ被写体を撮影しても人によって全く異なる表現をしていたことについて、あれは本当にその人が見ている景色なのだろうか?とmakiさん。カメラの設定で暖かい感じ、冷たい感じにすることもできるけど、目で見た画に忠実に撮ろうとしているのであれば、自分が今見ている景色も他人には全く違う画が見えているということで、同じ場所にいても目に入ってくる情報に、その人なりのフィルターがかかっているのかもと考えさせられました。だから一人一人の写真が違うし、写真を通じてその人の内面が分かってしまうのでしょうか。


写真を撮るなら一人でもできるけど、撮影会でいろんな方の写真を見るのは本当に刺激的だし、自分の写真を客観的に見ることのできていいなぁとしみじみ。次の機会が楽しみです。



最後にもう一度枝垂桜を。幹の力強さ、枝の繊細さ。対照的なものを持ち合わせているところに惹かれるのかなと思いました。

20170402film_8
ブログは慣れなくて、つたない文章で大変恐縮です。今日も読んでいただいてありがとうございました。それではまた。

« さくらに何を想う?- PhotoCafe 桜撮影会にて | トップページ | さくらへ別れを告げて春を迎える »

写真にまつわること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PhotoCafe桜撮影会@小金井公園~たてもの編~:

« さくらに何を想う?- PhotoCafe 桜撮影会にて | トップページ | さくらへ別れを告げて春を迎える »