« さくらへ別れを告げて春を迎える | トップページ | 動くものと動かないもの »

4月8日 雨

前の日から準備をして朝起きたらすぐに行こうと決めていました。何だか遠足の前の日みたいに何度も目が覚めてしまって落ち着かない夜を過ごしました。

起きたら雨。でもどしゃぶりじゃないし、行きたい気持ちのほうが勝って車に乗り込んだもののやっぱり雨。傘をさして車から降りると風も吹いてて。でもどうしても今日撮りたい。それはただ思いついたからかもしれないし、決めたことをやれなくなるのが嫌だったからかも。理由なんてどうでもよくって、傘とカメラを持って歩き始めました。
足元の草を踏みしめるとじゅわっと水があふれて、スニーカーに水がしみこみます。すぐに濡れてしまいました。けど桜に向かて歩きます。ひたひたと。

0

とても静か。

10
無心に撮ります。
13

枝がゆれる。ゆれる。

3

どこまでも続くさくら、さくら、さくら。
16
さくらと二人っきり。

17

きっと私よりもずっと長い時間生きてる?それとも同じくらい?


14

たくさんの人に見守られてきたんだろうね。

5


雨にも負けず

6



風にも負けず

13_2


ただひたすらに

18


自分の役目を果たして。

11_2
今年は咲くのが早いとか遅いとか短いとか長いとか言われても気にしないよね。
9


ただただ咲くだけ。
19_2

雨の日のさくらと話した日。
写真の出来はイマイチだったので、このままお蔵入りにしようかとも思ったのですが、こうして振り返ってみたことでやっと受け入れることができ、ほっとしている自分がいます。
Camera:Yashica FX3, Canon AL-1,  Film:PRO400H 
読んでいただいてありがとうございました。










 

« さくらへ別れを告げて春を迎える | トップページ | 動くものと動かないもの »

写真にまつわること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月8日 雨:

« さくらへ別れを告げて春を迎える | トップページ | 動くものと動かないもの »